Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

ゲルマニウム温浴による効果の原理を解説する場合、

人体に流れる微弱な電流を整えるという「無機ゲルマニウム」 で

実施されている効果を、有機ゲルマニウムに応用した内容が含まれています。

 

  ゲルマニウムは温度によって導体によって導体にも不導体にもなる

半導体という性質を持っています。

 

ゲルマニウム温浴などで温度が32以上になればマイナスの負荷 の電子を放出します。

それを肌に密着させることでこのマイナス電子を皮膚から取り入れ、

プラスに傾き不調になった生体電流を整えることができるとされています。

 

 

身体が酸性に傾いているというときはプラスの水素イオンが大量に に発生しているのです。

ゲルマニウム温浴でもこのプラスイオンを 消去して生体電流を整えてくる効果があるようです。

このサイトは、ゲルマニウム温浴による身体を温める効果の原理 健康

口コミの評価 感想 内容などの情報を公開しています。

天然有機ゲルマニウム含有の詳細は

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です